秋谷

  04, 2018 00:00
180924nha.jpg
D7500 + AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR
少し前に三浦半島に行ってきた時、その途中に寄った秋谷海岸。ここは安藤広重が「相州三浦秋屋の里」を描いた場所で、天気が良いと富士山も正面に見えて、今でも秋谷の立石として有名な景勝地です。
180924nhb.jpg
D7500 + AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR
久々に来たのですが以前と比較して右側の松が少し成長したように思います。ちなみにリンクは6年前の写真。この頃はここに夜景を良く撮りに来ました。

180924nhc.jpg
D7500 + AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR
その松のある場所から。江の島が見えます。その横は長者ヶ崎でしょうか。

180924nhd.jpg
D7500 + AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR
振り向くと立石が。こちらからの風景はあまり良くありませんね。ちなみにその奥に車が止まっている場所は今時珍しい無料の駐車場。綺麗なトイレも完備されていますから、車でここを通過する時は休憩で寄ったりします。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New