街外れにて

  28, 2018 00:00
181026rga.jpg
D7500 + AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8
今月に入って仕事にプライベートに忙しかったのですが、少し落ち着いたので10/26はお仕事をお休みして、久々に山下公園あたりでも撮ろうと石川町へ。天気予報は晴れだったのですが、天気があまり良くなく曇り空。海を撮る気にならないので、ふと思い立って石川町駅近くの某ドヤ街を撮ろうと。

ここはあいりん地区、山谷と並ぶ日本三大ドヤ街でして、久々に来てみるとよくも写真を撮ろうなんて勇気のある事を思ったものです。チャリ少年だった中学時代、何度かここをチャリで通ったのですが、昼間から飲んで道端で寝転ぶ人、目が飛んじゃっている人、大声で怒鳴り声を上げている人、純粋な少年の目にはキツかったです。本気の殺気感が漂う街というのが当時の記憶。ただ昔と比べると随分と落ち着いた感じがあります。街行く人を見ると高齢な方が圧倒的に多く、街自体が高齢化したからでしょうか。またここの象徴の総合労働福祉会館も取り壊され、道路がきれいに整備されたこともあるかと思います。とはいえ、やはりここに来ると緊張します。落ち着いたとはいえ危険な匂いがしますので、街外れで何枚か撮って終いにしました。
181026rgb.jpg
X-A1 + NOKTON 58mm F1.4 SLII N
ここはチャリがものすごく多い。ありとあらゆる場所に停まっています。

181026rgc.jpg
D7500 + AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8
ここは簡易宿泊施設が立ち並び、多くの人が住んでいます。ですから街の中は人がとても多い。

久々にここに来て、少年の頃に感じた雰囲気を思い出しました。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment

What's New